うるま市ふるさと納税特設サイト

ペーパータオル吸水性抜群!タオルペーパー「OKINAWA」 詳細ページ

特産品名
ペーパータオル吸水性抜群!タオルペーパー「OKINAWA」
寄付金額
12,000円以上の寄付で貰える
取扱時期
通年
提供元
特産品内容
200枚入り×30袋
一枚の大きさ:210mm×230mm
商品コメント
沖縄で唯一の製紙工場「昭和製紙」のタオルペーパーです。

キッチンで、トイレで、リビングでも!衛生的で便利に使えるペーパータオル。
吸収性に優れ、濡れても強い紙質が特徴。
1枚ずつ出てくるポップアップタイプで、しかも使い捨てできるのでとても衛生的です。




トイレや洗面台の手拭き用のタオルや、台所で使うふきんなど、繰り返し洗って使うものって衛生面が気になりますよね。
そんなときに便利に使えるのがペーパータオルです。
ティッシュより厚みがあり、濡れても破れにくく、しかも使い捨てができるので衛生的。

ティッシュのように1枚ずつ出てくるポップアップタイプなので、
飲み物をこぼしてしまった時にも、さっと取り出して使うことができます。




吸収性にも優れているので、少し濡らして汚れ落としも可能。
ティッシュよりも厚みがあり、水分を含んでも破れにくいので、水周りのお掃除にも大活躍です。

・トイレや洗面台でのお手拭として
・ふきんの代わりとして
・テーブル・ガラス等の汚れ拭きとして
・少し濡らしてテーブルに広げれば、小さなお子様のランチマットにも

色々使えて衛生的、タオルペーパー「OKINAWA」
キッチンで、トイレのお手拭として、お掃除の時に、様々にお使いいただけます。


沖縄で唯一の製紙工場「昭和製紙株式会社」

沖縄で唯一の製紙工場である昭和製紙株式会社は、貴重な資源である県内古紙で100%県産品の紙製品を作る沖縄の製紙メーカーです。
トイレットペーパーから打ち紙まで沖縄の暮らしに根差した高品質な商品を作っています。

昭和製紙のつくる商品は、沖縄県の優良県産品としても認められており、沖縄県内で広く親しまれています。




古紙を利用する理由

古紙1tを直径14cm、高さ8m、樹齢30年の立木で換算すると計算上、20本分に相当するといいます。
もし木材からパルプになるまでの生産工程を省くことができれば、その工程で必要となる工場内での電力・水の節減ができ、1tの古紙から約5,000個のトイレットペーパーを生産することができます。
また古紙をただのゴミとして償却した場合は、経費が発生しますが、これが不要になり、さらに環境汚染を防止が期待ることから当社では「森林資源保全」と「環境破壊防止」の観点から、古紙を利用しています。


※タオルペーパーは手拭用および清掃用品です。食材のドリップや水切り用途には使用しないで下さい。
※水に溶けにくいため、流しや水洗トイレ等に流さないで下さい。
※火気の近くには置かないで下さい。


【地場産品基準について】
うるま市で取り扱っているお礼品は、全て地場産品基準に適合しております。

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。