うるま市ふるさと納税特設サイト

【琉球ガラス】レデューサーグラス・ペア【クリア】 詳細ページ

特産品名
【琉球ガラス】レデューサーグラス・ペア【クリア】
寄付金額
15,000円以上の寄付で貰える
取扱時期
通年
提供元
特産品内容
琉球ガラス
レデューサーグラス(ペア)
作家 白鴉再生硝子器製作所
   (しろがらすさいせいがらすうつわせいさくじょ)
サイズ 高さ約11.5cm 直径約7.5cm
カラー クリア
重さ 約265g
商品コメント
再生ガラスを使って「琉球ガラス」。レデューサーグラスは、ロックグラスよし少し背が高くスリムな印象。表面に美しいモールが入っているのが特徴です。「モール」とはガラスの表面についた筋模様のこと。ねじれた筋模様が手に取ったときに、指にスッと馴染みます。こちらのグラスをペアセットでお届けします。

再生ガラスから琉球ガラスを制作『白鴉再生硝子器製作所』

琉球ガラスとは、沖縄本島を中心に制作される工芸品。主に空き瓶などを溶かし、再利用して制作される。

白鴉再生硝子器製作所は、ガラス作家・鈴木紳司氏が沖縄県うるま市で再生ガラスを使ってガラス制作をする工房。東京都出身の鈴木氏は留学した中国の大学を卒業したのち、IT企業への就職を経て、両親のルーツである沖縄県うるま市石川へ移住。読谷村のガラス工房「清天」にて修行をする。2018年にうるま市石川に再生硝子を使った器を製作する工房「白鴉再生鴉器製作所」を開所する。再生ガラスを使用したグラス、器を販売している。


※ひとつひとつ手作りの為、その時々の窯の具合や季節ごとに仕上がりの色合いや模様が、1客毎に異なる場合がございます。この旨、ご了承頂いた上で、お選びいただければ幸いです。

※受注生産の為、お届けまでに3ヶ月程お時間を要する場合がございます。ご了承お願い致します。


「Galleryはらいそ」について


Galleryはらいそは、monobox株式会社が運営する、沖縄県うるま市で活動している工芸・クラフト作家たちの作品を展示販売するギャラリーです。
「やちむん」「琉球ガラス」「紅型」「琉球藍織り物」「トンボ玉」「シェルクラフト」「アクセサリー」「木工」など、様々なジャンルの工芸を制作する、19組の作家たちの商品を取り扱っております。
ギャラリーでは常設の展示販売のほか、取扱作家の個展を不定期で開催したり、年に数回、県外の百貨店での工芸展などの出展をプロデュースしております。

うるま市にお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。




【地場産品基準について】
うるま市で取り扱っているお礼品は、全て地場産品基準に適合しております。

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。